« [洋書]『Merlin/魔術師マーリン』The Official Merlin Anual 2012、2011/08/04発売予定 | メイン | [S2]2011.11.04日本版DVD-BOX2発売!『Merlin/魔術師マーリン』 »

[S4]SFX9月号に『Merlin/魔術師マーリン』シリーズ4のプレビュー

2011/06/29

ネタバレ注意!!!

この記事は、『Merlin/魔術師マーリン』シリーズ4の内容に触れています(含:シリーズ3)。日本ではやっとシリーズ2が放送されたばかりで、本国放送の終わっているシリーズ3はまだまだ放送予定なし。

日本語でドラマが観られるようになるまで、S3、S4の情報なんか見たくもない!な方は回れ右。最新シリーズの話が読みたい方のみ続きに進んでください。余白をある程度は空けておきますので、文句は受けません。

ここからはS4のプレビューです。ネタバレあり。

2011/06/29発売(現地)の英雑誌SFXに、『Merlin/魔術師マーリン』シリーズ4のプレビュー記事が掲載されます。SFXのサイトに先に上がったのでご紹介。

SFX:Merlin Series Four

Merlin_S4_Knights

左から、サー・レオン(ルパート・ヤング)、パーシヴァル(トム・ホッパー)、マーリン(コリン・モーガン)、アーサー(ブラッドリー・ジェームズ)、ランスロット(サンティアゴ・カブレラ)、エリアン(Adetomiwa Edun)、ガウェイン(エオイン・マッケン)。

うん、真ん中あたりの耳のでかい子を除いてはイケメン揃い☆(いえ、コリンもホントは美男子)

サー・レオンはキャメロットの古参騎士。パーシヴァルはS3-EP13でいきなりランスロットが連れてきた人。エリアンはグウェンの弟(父親が鍛冶屋なので多分剣に強い)。ガウェインはS3から登場した2人目の騎士。元貴族だけど、父親が使えていた王が父親の戦死後残された家族をケアしなかったので、王族貴族が大嫌い。マーリンには盛大に懐いていますw

さて、本文をつまみ食い。プロデューサーのCappsによると、シリーズ4は「とても興味深い暗いところ」へ進むとのこと。ただし、ユーモアとのバランスは取れているそうで、またおちゃらけエピソードもありそうな気配。

でも、いい加減、アホ王子が美人だけど性格ブスとか、美人だけど人外生物とかのお姫様にクラクラフラフラした挙句、従者が非力な腕で王子を救い出そうと奮戦する、タイプの話は個人的にはもうやめてほしいと思いますが。お約束なお話だし子供も見てるからその手のネタは入ってそうな気もします。

「マーリンのアイデンティティと彼の魔法を使える力がバレるかどうかが、次のシリーズの大きな目玉」になるそうで。そしてマーリンはエムリスの伝説について知るようです。モルドレッドにさんざん「えむりす」と言われ、誰それ?僕?なんでその名前?といつも困惑していたマーリン。ふぉっふぉっふぉと笑うドラゴンはエムリスについて教えてくれませんでしたけれど、そーかそーか、時が満ちたか。あの2シリーズで終わるはずなので、いい加減分からないと話が折り返しませんよね。

さて、S3の最後でフヌケになったウーサーはどうなるのか。ウーサー・ペンドラゴンを演じるアンソニー・ヘッドがUSのシットコムに出演を決めてしまったので、ウーサーの出番は減るんじゃないか?との声が。Cappsによると、ウーサーが重要なキャラクターであることに変わりはなく彼にとってとてもexcitingなお話もあるとのこと。

S4の幕開けはモルガーナの復讐の話で、S3と同じく前後編もの。メラメラと怒り&憎しみの炎を燃やすモルガーナが打倒キャメロットを誓い、なかなか凄まじいことを仕掛けてきそうな気配。アーサー&マーリン&ナイツ(騎士達)がいかに彼女を叩きのめせるかが問題、とのこと。

例年通りなら9月にUKでのS4放送が始まると思います。キャスト&スタッフは連日撮影の真っ最中。いつものピアフォン城@フランスでみっちり撮影していたようです。(ネタは追いかけてるものの、こちらのブログへのupまで手が回らず~)

アーサーことブラッドリー・ジェームズは、まーたファンサービスがよろしくなかったようですねぇ(苦笑) 本人いわく「集中したかったから」ファンガールズ達を無視する形になったとのことですが・・・いつものことだよね、キミ。演技前でも移動中でもw

ちょうど1年前、ピアフォン城でS3の撮影を眺めていたのが遠い昔のことのようです…。マーリンは5シリーズまでしかないはずなので、「いつかピアフォンに行って、生でアーサーとマーリンを見るんだ!」と思っていらっしゃる方は、今年の9月と来年の4月・6月・9月しかないです。あと4回。

行き方・旅行計画のお手伝いは出来ませんが、どんな感じか、興味のある方は去年alexが遊びに行ったレポートをどうぞ→ピアフォン撮影見学レポート

トイレから出てきたらサー・レオン役のルパートがタバコぷっかーをしていてバツが悪そうに笑っていたり。グラサンモードの王子がいたり。日本でS3放送がある頃までには、HDDに格納してある写真をupできるは…ず。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« [洋書]『Merlin/魔術師マーリン』The Official Merlin Anual 2012、2011/08/04発売予定 | メイン | [S2]2011.11.04日本版DVD-BOX2発売!『Merlin/魔術師マーリン』 »

S2日本版DVD-BOX-I

シリーズ1-5コンプリートUK版DVD-BOX

シリーズ2日本版DVD-BOX:2011/10/07、2011/11/04発売!

Profile

H.N:alex

UK俳優が主に好き。1人にハマると、出演作品でまた気になる俳優が出てきて芋づる式にどんどん、どんどんお気に入りが増えることに。Sean Bean, Daniel Craig, Ben Barnes, Colin Firthなど。USよりUKが断然好き。詳しくは→こちら

ブログ内で和訳を載せている記事がありますが、本職ではありませんので精度の保障はありません。あらかじめご了承の上でご覧ください。
尚、管理人はコリン・モーガン、ブラッドリー・ジェームズ共に好きですが、比重が大きいのはブログタイトルにあるとおりですので、とにかく「自分はコリンだけ」と言わずにいられない方は場所を変えてどうぞ。

コメントルール

【重要】このブログでは「英語勉強の為に、YoutubeからDLしてiPod他に入れています」など、日本の著作権法に抵触する恐れのあるコメント書き込みは削除させていただきます(詳細はこちら)

マーリン2012年 公式カレンダー

マーリン シリーズ3 UK版DVD-BOX


PCで再生可能(TVで観るにはPAL対応機必須)。日本語字幕がないので英字幕だけでOKな方、待ちきれない方にはお手頃価格のUK版がお勧め☆ ※個人輸入は自己責任にてどうぞ。

海外版DVDの注意事項

S2-EP3,EP4,EP13 S3-EP1原書



UK版DVD-BOX/PAL対応機

PCで再生可能(TVで観るにはPAL対応機必須)。日本語字幕がないので英字幕だけでOKな方、待ちきれない方にはお手頃価格のUK版がお勧め☆ ※個人輸入は自己責任にてどうぞ。

海外版DVDの注意事項

★UK版DVDの特典詳細:S1S2-1


UK版のDVDは日本国内用DVDプレーヤーでは再生できませんが、PAL/NTSC対応機であれば問題なく再生できます。大画面で鑑賞したい方にお勧め!(購入の際はご自身でしっかり確認してください)

日本版DVD-BOX



DISCLAIMER

Bradley James Japan is a fansite for fans by fans. Everything on this site unless stated otherwise was made by me. All photos are c by their respective owner, studio and author. None of them belong to us. I dont intend to steal someone's work or infringe any copyrights. If you are the studio or photographer that truly owns any of the images posted here and want them removed, please contact us and we will remove them.

当サイトに掲載させていただいているコンテンツについては、権利者の方から削除の要請があった場合、速やかに削除させていただきます。プロフィール記事内のメールアドレス宛にご連絡ください。当サイトでの著作物の使用によって権利者に損害を発生させる意図は一切ございません。