« 2010年12 月 | メイン | 2011年2 月 »

2011年1 月 (2 記事)

[S3]到着!『Merlin/魔術師マーリン シリーズ3』UK版DVD 5枚組!

2011/01/26

S1,S2は特典ディスクを含めて6枚組だったのに、S3からは5枚組になってしまいましたが…。『The Adventures of Merlin/魔術師マーリン』シリーズ3のUK版DVDが到着しました!

2011/01/24発売、さすがに日本にはそんなに早く到着しませんでしたが、ついにやってきました!

Merlin_S3_uk_1
モルガーナが劇中で被るフードのように、毒々しいまでに紫のパッケージ。主従が楽しく青春を過ごしていたS1,S2からガラリと変わって、MerlinのS3はそれはそれはダークでおどろおどろしくて、モルガーナが見事なまでに魔女化してしまったお話になりました。たーだーし、なんでそんなブラック・モルガーナになったのかがあんまり語られていないので(出生の秘密もえらくお約束でしたし)、もう少し深く楽しみたかったalexにはちと物足りませんでしたが…

Merlin_S3_uk_1
傾いてない?というのはちょいと目を瞑ってやってくださいませ(^_^; 5枚組のディスクは、フランス版やオーストラリア版のように連結してます。これはディスクケースの裏。

ど真ん中に剣(エクスカリバーでしょうかねぇ…?)を持つ誰かの胸部。左にアーサーを中心とした騎士達。
なんとなーく、この胸部、ランスロットじゃない?と真っ先に思ってしまったのは否定しません。でも一応、アーサーだろうとは思うのですが。

Merlin_S3_uk_1
剣を握りしめてるあなたはアーサーでいいのかしらん?

Merlin_S3_uk_1
途中で力尽きてエピガイをコンプリしていないので、あなたはだ~れ?な人が何人かいますが。
左から、グウェイン、ランスロット、サー・レオン、アーサー、パーシヴァル、エリヤン(グウェンの弟)。

一番の大男パーシヴァルはですね、最終話でいきなり出てきました。ランスロットと組んで。

Merlin_S3_uk_1
ピクチャーディスク。マーリンの隣はアーサーが良かったのに、グウェンが出張ってます。(グウェンファンの方すみません。個人的に、グウェンはやっぱり美人さんでいてほしいのです。「Camelot」のグウィネヴィアくらい綺麗なら文句言いませんけどね)

Merlin_S3_uk_1
残り3枚。ちょいお疲れ気味&ちょい成長したアーサー。極妻みたいなモルガーナ。老体に鞭打つガイウス。

Merlin_S3_uk_1
ボックスケースの裏面。

続きを読む "[S3]到着!『Merlin/魔術師マーリン シリーズ3』UK版DVD 5枚組!" »

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

コリン・モーガン、2011/02/11より舞台『our private life』に出演!Royal Court Jerwood Theatre Upstairs

2011/01/12

皆さま、明けましておめでとうございます。

年末年始にS2,S3のエピガイを~と思ったのに、まーったく何もできず、半ば放置になっていますが…決してマーリン熱が冷めたわけではなく(^_^;

ちょっと色々、手が回らなくてどーにも身動きが取れていないだけです。すみません。

マーリンのS3はUSで1/7より放映開始。そろそろS4の話が出てくるかな?と思ったところ、なんとなんと!マーリンを演じているコリン・モーガンが、ロンドンで『our private life』という舞台に立つことが決定していました!

official london theatre:Morgan to star in Our Private Life

Merlin star Colin Morgan will make his Royal Court theatre debut in Our Private Life when it opens next month at the Sloane Square venue.

場所はRoyal Court Jerwood Theatre Upstairs。Sloane Squareの近くです。
2011/02/11~2011/02/17がプレビュー。本公演は2011/03/12までの約1ヵ月間。

公式サイト:our private life(The Royal Court Theatre)

When a rumour spreads like wildfire through a Colombian village, a respectable family start to wither in the heat. As long- buried secrets begin to surface, their efforts to discern truth from slander become fused with a desire for justice.

現代のコロンビアを舞台としたblack comedy of twisted moralityだそうで。コリンが演じるのはCarlosという青年。脚本がコロンビア人のPedro Miguel Rozo、監督がLyndsey Turner。

チケットは大人が£20.月曜日は£10。

プレビュー日まで今から1か月しかない上に、上映期間も1カ月なので、コリンを生で観よう!と思われる方はちょっと大変かもしれませんが、生コリン、それも舞台の上のコリン・モーガンをご覧になりたい方は是非、挑戦してみてください♪

なんとも幸運なことに、alexはちょうどこのお芝居が上演されている時期にロンドンにいるので、先ほどチケット予約を完了しましたsmile いやっほ~いhappy02

もともと、マーリンのS3と同時進行でハマったBBCのドラマ『Sherlock』の主演俳優が同じ時期にロンドンで舞台に出てまして、AirもB&Bも手配が完了しているのですが、ほんとに運良く、alexのロンドン滞在時期にコリンが出るお芝居の上演時期が重なったのです☆ これは見逃せない!とさっさとbookingをば。

ということで、何事もなくロンドンに行けた場合、日本に戻ってきた3月頃にはコリン・モーガンの生舞台のレポートを上げられるかもしれません。

と言いつつ、12月にロンドンで観たお芝居のレポートもまだ出来てないので、時間がかかるかもしれませんが…。

コリンが3月中旬まで舞台に立っているということで、マーリンS4の撮影は早くても3月後半からのスタートと思われます。S4はエピソード数が減って10エピソードになるので、撮影期間もある程度短縮されるのではないかと思いますが、どうなるでしょうね。

とりあえず、日本では3月からLaLa TVさんで日本語字幕付のシリーズ2が放映開始です。そして、今日から3日後には、S3のUK版コンプリートDVD-BOXが発売に!


Merlin - Series 3 - Complete [UK-DVD]

ブラッドリーの仕事情報がまーったくないのがなんとも言えませんが、今年もマーリンシリーズ、コリン、ブラッドリーの活躍に期待したいです!

管理人多忙の為にちょこちょこと停滞していますが、今年も皆様、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

web拍手 by FC2

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

S2日本版DVD-BOX-I

シリーズ1-5コンプリートUK版DVD-BOX

シリーズ2日本版DVD-BOX:2011/10/07、2011/11/04発売!

Profile

H.N:alex

UK俳優が主に好き。1人にハマると、出演作品でまた気になる俳優が出てきて芋づる式にどんどん、どんどんお気に入りが増えることに。Sean Bean, Daniel Craig, Ben Barnes, Colin Firthなど。USよりUKが断然好き。詳しくは→こちら

ブログ内で和訳を載せている記事がありますが、本職ではありませんので精度の保障はありません。あらかじめご了承の上でご覧ください。
尚、管理人はコリン・モーガン、ブラッドリー・ジェームズ共に好きですが、比重が大きいのはブログタイトルにあるとおりですので、とにかく「自分はコリンだけ」と言わずにいられない方は場所を変えてどうぞ。

コメントルール

【重要】このブログでは「英語勉強の為に、YoutubeからDLしてiPod他に入れています」など、日本の著作権法に抵触する恐れのあるコメント書き込みは削除させていただきます(詳細はこちら)

マーリン2012年 公式カレンダー

マーリン シリーズ3 UK版DVD-BOX


PCで再生可能(TVで観るにはPAL対応機必須)。日本語字幕がないので英字幕だけでOKな方、待ちきれない方にはお手頃価格のUK版がお勧め☆ ※個人輸入は自己責任にてどうぞ。

海外版DVDの注意事項

S2-EP3,EP4,EP13 S3-EP1原書



UK版DVD-BOX/PAL対応機

PCで再生可能(TVで観るにはPAL対応機必須)。日本語字幕がないので英字幕だけでOKな方、待ちきれない方にはお手頃価格のUK版がお勧め☆ ※個人輸入は自己責任にてどうぞ。

海外版DVDの注意事項

★UK版DVDの特典詳細:S1S2-1


UK版のDVDは日本国内用DVDプレーヤーでは再生できませんが、PAL/NTSC対応機であれば問題なく再生できます。大画面で鑑賞したい方にお勧め!(購入の際はご自身でしっかり確認してください)

日本版DVD-BOX



DISCLAIMER

Bradley James Japan is a fansite for fans by fans. Everything on this site unless stated otherwise was made by me. All photos are c by their respective owner, studio and author. None of them belong to us. I dont intend to steal someone's work or infringe any copyrights. If you are the studio or photographer that truly owns any of the images posted here and want them removed, please contact us and we will remove them.

当サイトに掲載させていただいているコンテンツについては、権利者の方から削除の要請があった場合、速やかに削除させていただきます。プロフィール記事内のメールアドレス宛にご連絡ください。当サイトでの著作物の使用によって権利者に損害を発生させる意図は一切ございません。